バスク地方はフランスか?!

で、早速更新なワケですが。

ネトゲの禁断症状の為
かなりサボってたお仕事を
受けてみました。

元々は店舗設計をメインでしてるのですが
もう「なんでもこーいっ!!」状態の為



ニガテな住宅を受けてしまいました。

住宅が何故にニガテか・・・。

1:躯体からなんで、生半可の知識でデザイン先行すると
後々から現場との取り合いが大問題に発展する。

2:ターゲットの家族の年齢がバラバラの上、成長するワケで
(当たり前だ)10年先も見通してのデザインを要求される。

3:大概、打ち合わせで奥様の鼻息が荒い・・・・orz

まぁ、3に全ては要約されるワケですよorz
住宅の設計打ち合わせで、相性ヤバすぎなのが

 同年代の「奥様VS女性デザイナー」

これは、住宅に限らず、業種に限らず
ヤバいんでないかなぁ・・・・。

 で、今回のお仕事も、のっけからヤバい。

工務店から図面・パース依頼の打ち合わせの段階から

「奥様お手製、プレゼンボード」があるワケですよ。

いあ、ありがたいんですよ?もちろん。
けど、その熱意の重さはそのままコッチへ・・・。

で、すでに逃げ足状態な、もっちりサンは

「図面とパースだけで、打ち合わせとかパスで^^

本来、フリーとしては打ち合わせとか
「設計対応費用 ○○○○円」とか請求するんで
めっさオイシイのですが・・・。コワイってw

渋る工務店と粘り強く交渉し(もっちりサンの余計な努力w)
勝利(?)を勝ち取り、「奥様お手製プレゼンボード」を
持ち帰り、いざ!!




って・・・ん???



「奥様お手製プレゼンボード」に、この切り抜きが・・・







20060902112411.gif



ふんふん。バスク地方ね。

カントリー調になるのかしら・・・

って・・・





20060902112506.gif








えええええええっ?!


バスク地方ってスペインじゃねぇの???


むか~し、シドニー・シェルダンの本に「時間の砂」
って本があったのですね。
んで、それにはバスク人のスペインからの独立活動が描かれてた気が・・・。


こうなると、もう、もっちりサンは止まりませんw

仕事そっちのけで、調べる調べるw

確かに「バスク地方」はスペインとフランスの国境に跨ってる。
けど、バスク人からなる「ETA(バスク祖国と自由)」という
武装組織のテロターゲットはもっぱらスペイン。

おそらくスペインの独裁政権であった「フランコ政権」時代に
言語・自治の剥奪が行われた事が原因なのだろうか。
(因みに、言語は独特の「バスク語」があるらしい。)

で、バスクの人々が渇望したのは「バスクとしての独立」
その目的の為、「フランコ政権」の圧政の下テロ活動が始まり
バスク、スペイン双方の血が流れ、
現在はスペインの「バスク自治州」って事になってるらしい。

で、ここまで簡単に調べても、やっぱ

この雑誌の切り抜きの

20060902112411.gif


って、どうなのよ?って思うワケです。

やっぱ、現在に至るまでの歴史を踏まえると
「スペイン バスク自治州」ってのが普通なんじゃね?とか
思っちゃうワケですよ。

単なる間違いなのか、触れるのがちょっと問題アリだから
「まぁフランスの一部でもあるしねぇ」ってノリだったのか。

もしくは・・・・

同じバスク地方でも、スペインとフランスでは

建築&デザイン様式が違うのか!!!

(もしそうなら、それはそれでめっさ知りたい)

思わず、雑誌社に問い合わせしたくなったが
深夜の為、断念(アホか私w)。

で、アマゾンで関連本など買おうかなと、検索しながら


ふと・・・





「仕事中だったぁぁぁ!!しかも締め切り翌日やんっ!」





と、気が付き(おそっ!)ましたorz



で、仕事???

めっちゃ、やっつけでコナシマシタ。


結局、仕事しながらも


「民族の定義とは何か?」

などなど、もう気になって気になって






全く集中できませんでした!!てへっ★






20060902120344.gif


基本平面:ベクターワークス
パース:3D インテリアデザイナー PRO
製作時間:4h(内、照度計算2h)






教訓:知識欲もほどほどに・・・














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JRのぞみ・でなーりす・やんもい

Author:JRのぞみ・でなーりす・やんもい
大航海時代online:A鯖にて冒険&模擬をちんまりと
ドラゴンズドクマonline:プリースト シーズン3まで日課のみ
ファイナルファンタジー14:イクシオン鯖にて若葉マーク冒険者中

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク