模擬メモ

艦隊での反省メモ↓
 ※模擬メン以外は関係ない更新です。



■とりあえず今までの反省点■

役割での共通認識
 ~カロ編~
①抜けを狙っているときには、1回の抜けに執着しずぎてはならない。
 執着しすぎた場合:相手のfにより防御Sがないまま白兵に入られカウンターのおそれがある
         :また周囲の白兵状況により、fへの移動遅れなどの可能性が出る
②外周から狙う事を心がける。
 なぜINから狙ってはダメなのか?:カロを先に落としたいのは相手も同じなので、そのままINに取り込まれるとfの連鎖が起こり
                 後手の艦隊運動が起こってしまう。
                :外周から狙うことにより、①の執着しない抜け待ち後の次の狙いへの移動がスムーズになる。
③不用意なセツゲンをしない
 例:序盤の味方の耐久が減ってない状況でキャにセツゲンする=相手カロにチャンスが生まれている

④無意味に外周に機雷を置かない
 機雷の置ける数が限定されている為、相手が確実に踏む場所以外では機雷を置くと、かえって邪魔になる。

⑤パスを貰う際の外科
 通常撤退で抜けれない場合、船員の消耗がどんどん激しくなり、益々抜けにくくなるので外科を心がける。

⑥狙う相手に対する機雷
 相手の頭が外周の場合、位置調整しつつ機雷を頭に置くクセをつける。これによって、相手は抜け桶or抜け除去への選択が増え撃沈の可能性が高くなる。

 ~キャノン編~
①無意味にセツゲンしない
 セツゲン例:パスする為・fする為・相手の要注意アタッカーを止める為
     ※余裕のあるセツゲンの場合は風向きにも注意する。

②krjとk水弾との切り替え
 INでは耐久管理の為にもkrjは外さない&機雷を積極的に置く
 遠距離へのfなどOUT&ミドルに出た時にはK水弾で積極的に相手の耐久を削る

③INの形成への意識
 要注意アタッカーを抑えたいが、そのアタッカーを追いかけすぎると艦隊が分離する。
 よって追いかけずにIN気味で併走し動向を見守る。

④パス出し後のf意識
 アタッカーに狙わせ、そのアタッカーが白兵に入った場合、防御Sは皆無でカウンターへと繋がる。
 よって、そのアタッカーに対するfを優先する事。

④白兵中にやれることをする
 相手耐久のアナウンス・危ない場所への味方誘導・支援の呼びかけ


状況による共通認識
~5-5の場合~
①数ヶ所で抜け狙いを発生させない。
 2ヶ所で狙えている=どこかでバランスが崩れていると言う事であり
 また味方白兵が全員krで、相手キャのみが狙っている場合でも、片方の抜けに対してコンボを合わせる事が出来てないという事である。
 どちらを優先すべきか?は、互いが狙っている相手の精度や耐久、風向きなどによるので判断の遅れが出る事がある為、事前に共通意識を持つべき。
②旗艦をINに取り込まれないように心がける。
 旗艦がINに取り込まれるとf連鎖が起き、攻撃の手段を失うことになる。
③移動中などに味方の抜け狙いの確認を疎かにしない事。
 味方が狙っているならどんな砲でも良いのでCの努力をする。
④撃ち合いをしない。
 味方が抜けをカロに狙われている状況では速やかにfに頭を切り替えて行動する。
 またMAXでは味方の耐久管理の為にもfを優先する。


~優勢の場合~
①優勢になった瞬間から防御Sに切り替え、全員近くの相手に白兵をする。
②旗艦が白兵中の場合は余った人はその相手を貰いに行く。
 ※フリーで狙えそうな場合は抜けを狙う(1抜けで落ちない耐久の場合は削り目的でkr+水で狙うこと。)
③優勢からの最初の「狙い」は旗艦が外周から狙い、かつ耐久の最も少ない相手からとする。
 ※白兵中の味方は相手の耐久数値をアナウンスする。
④旗艦に対してパスした味方は、パス後の旗艦が白兵中になったら、常に周囲の動向を確認した狙い方をすること。
 ※どこかで白兵がはがれて、旗艦へのカウンター防止の為、常にfを意識する。
⑤白兵にくっつく際は、頭クリを貰わない様に細心の注意をすること。



~劣勢の場合~
①一旦、全員白兵を抜ける努力をする。
 ※狙われていない人
②外周から狙われている人へのfに向かい、徐々にラインへと移動する。
③旗艦はINには絶対に入らないで、フリーの味方は旗艦側に向かう。
④ラインへとお互いをfしながら向かう。
⑤ライン際では、押し出されないように、帆を2段階ほど畳む。
⑥旗艦は尻を戦闘ラインに向けての白兵を心がける。


~番外編~
優勢でも劣勢でも確実に「焦り」という感情が出てくる。
その「焦り」は一人から艦隊全体に蔓延しやすいので、まずは冷静になる事を心がける。
また「焦り」によって視野が狭くなりがちなので、広い目で冷静に状況を把握することを心がける。



~相手艦隊別~
BC系の艦隊と当たった場合
一度全員白兵し、相手の動きを止める。
また、防御Sが薄い為、機雷での耐久削りが有効である。
INへINへと取り込む運動(ひたすらf)を繰り返し、相手の耐久が削れるまで焦らない事。

耐久の削りにくい艦隊に対して
見て撃ちをしない。なぜなら、耐久が多い=1発で落ちないので、見て撃ちをするよりも
白兵での浸水状態で、何度も抜けタイミングで撃ち、相手の耐久削り放題の方が有効である。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

初めてコメントさせて頂きます。模擬メモ大変参考になりました。
時々しか模擬出来ないので、今まで特に何も考えずにやってたんですが、ダメな理由がわかりました^^;

質問なんですが、見て打ちとはどういったことなのでしょうか?

ニステルローイ様:お初でございます~。
ただ、この内容は純正キャや純正カロを基準にしてるところがあるので
混ぜ大砲が主流だと、あんま参考にならないかもです^^;
「見て撃ち」ってのは、「即」でない場合の抜けのタイミング合わせ(後攻船員数値表示消えから+2.6秒、大砲装填時間合わせとか)で撃つのでなく、白兵抜けを確認できる状況から撃つ事です。
メリットとしては、無駄撃ちがないので点滅状態で当てれる=大砲威力が増すので、底模擬には非常に有効です。
ただ、見て撃ちは、PCの性能&回線の速度&自分なりの経験(音で判断する等)が必要でもあります。

突然の質問にお答え頂いてありがとうございます。PC性能の時点で見て打ちは厳しいかなぁ。
2,6秒は知らなかったのでタイミング合わせでがんばります!

自分は純正キャノンしかできないのでピッタリです^^
(除去じゃなく、甘えでポンプ付けてますが・・・w)

ダンジョン中層回しの記事で質問させていただいたレンです。
おかげさまで今ではダンジョンがつがつ周れるようになりました。
ありがとうございました^^

レンさん:おお!がつがつ周られてるのですね!w
少しでも参考になってたら、嬉しいです^^b
次のUDでダンジョンの視野が広まるそうですねぇ。
ちょっと体調悪いだけで、今の視野では「酔う」私にとっては、ありがたいことです♪
新しいダンジョンとかも出たら良かったんですが、今回はなさそうで残念><
プロフィール

JRのぞみ・でなーりす・やんもい

Author:JRのぞみ・でなーりす・やんもい
大航海時代online:A鯖にて冒険&模擬をちんまりと
ドラゴンズドクマonline:プリースト シーズン3まで日課のみ
ファイナルファンタジー14:イクシオン鯖にて若葉マーク冒険者中

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク